0
2016年3月11日  カテゴリ: スタッフブログ

あのとき郡山にいました。

真っ暗なコンビニの店内。あふれる人々。床に散らばる品物。
レジの電源が切れて、もう買い物はできない。
彼らは悔しそうで、でもちゃんと水や食料を棚に戻した。

苦しい時ほど、人間は本性が出てしまうと言います。
愚直にルールを守りとおした。
それが彼らの本性でした。

コメント

*
*

このページの先頭へ