0
2015年3月25日  カテゴリ: スタッフブログ

IMG_3228

拡大

 

 

風に流されてきた凧が日新館の空に浮かんでいました。

会津戦争のとき、鶴ヶ城内で子供たちが会津唐人凧をあげたと言われてます。

敵に強い心を示して、味方を励ますために。

 

故事を再現する凧揚げ大会など面白いのではなかろうかとふと思いましたが、

枝と瓦に複雑に引っかかった凧糸と格闘しながら、ここでは無理と悟りました。(^^;)

(凧は無事救出できました)

 

 

 

コメント

*
*

このページの先頭へ