時をかけて根付く

0
2014年12月13日  カテゴリ: スタッフブログ

雪の山形

東北のJリーグチームとして初めて天皇杯決勝に進んだモンテディオ山形。

今年のタイトルを総なめにした強豪ガンバ大阪を相手に敗れはしましたが、攻撃的な挑戦者らしいサッカーを見せてくれました。

自分も山形に結構観戦に行っていた時期があり、プロスポーツに縁のなかった山形という土地にモンテディオがゆっくりと根付いていく様子を、リアルタイムで目の当たりにすることができました。

『根付く』が具体的にどういうことか。

色々ありますが、自分の小さな町が、相手が大阪だろうと東京だろうと張り合うことができる、勝負はやってみなければわからない、と自信を持てることがその一つだと思います。

サッカーに限らず、十五年くらい時間をかければ、人々の意識を変えることは可能なのだという実例です。

 

 

コメント

*
*

このページの先頭へ