”視座を高める”という考え方

0
2014年6月18日  カテゴリ: スタッフブログ

梅雨ではありますが、多くの修学旅行生等がご来館される時間帯は、

以外に雨が降らないという恵まれた状況で良かったなあと日々思います(^^♪。

明日も多くの学生様が来られます!!晴れるといいなあ~☀

 

 

先日、”視座を高める”という考えを聞きました。円錐をイメージして頂き、

頂点(高さのある)=視座、その頂点から真下への矢印と下の円がぶつかる点=視点

下の円=視野。頂点=視座を高めると、円錐の下の円の面積=視野の大きさが大きくなる。

なるほどな~。よく視野を広げろって言われますけど、より客観的に高所で物事を捉えようと

すると見える、気付ける範囲が広がる…。図解すると凄く理解、腑に落ちることってありますよね♪

色々知るって楽しいですね(^.^)

 

 

コメント

*
*

このページの先頭へ